秋です。

image
image

ちょっと肌寒いけど、運動にはちょうどいいねっ!


image
image

んじゃ、次は雪景色の頃に更新します。ご機嫌ようノシ。



嘘です。あと一回くらい更新します。

なるべく近いうちに。。。

いい機会なので保険について考えてみる

image

どーも。父です。

前回のいも丸呑み事件のペナルティで謹慎中につき、コモンは登場しません。

動物保険の更新時期が来たようです。案内が届きました。

中を見ると、継続時の保険料、過去の支払い実績などなどメチャクチャ分かり易い説明書きと契約書が入ってました。でもさらに見ていくと、全webでも見れて、しかも契約更新自体も済んでしまうことが判明。この際なのでいろいろ調べてみました。

まずコモンの医療費のうち、保険が適用された額の推移から。(過去3年分まで)

2009年  57,422円

2010年  58,434円

2011年  15,252円

コモンの契約は50%保証なので保険が適用された医療費はそれぞれ、

2009年  114,844円

2010年  116,868円

2011年   30,504円

だったことになりますね。コモンはうちに来た当初から病気の総合商社だったので(^^;)、これ以前の医療費はもっと高額だったと思われます。保険なかったらどうなってたんだろう?

って今更ながらびつくり。

今年は大きなトラブルなく順調に来てましたけど、例の一件で20,000円くらい出費がかさんだので少なくとも倍の6万くらいで着地するんじゃないでしょうか。

で、ここで気になるのは、

「保障率を何%にしたら一番効率が良いか」

ということですよね。医療費が嵩めば嵩むほど高い保証率(90%とか)を選んだ方がよさそうに思えます。でもその分保険料は高くなります。ということで来年契約を更新したときのコモンの年間保険料見積です。(ちなみにコモンはカーディガンなので、全犬種の中でも一番料率が安いグループです。なんでペンブロークより安いかは謎。)

90%保障時  47,810円

70%保障時  37,040円

50%保障時  27,820円



(注:全部賠責保険1,500円が入ってます。)

ずいぶん差がある気がします。でも、

自己負担額 + 保険料 < 医療費総額



になるにはどのくらいお医者さんにかかればいいかで考えるとどれを選んでも大体5万円強になります。つまり医療費に5万円ちょっとかかるようならどれをとっても元は取れるということになります。そうなると、「1日あたりの支払限度額」「手術費の最高支払額」が各コースの違いになります。1回あたりの医療費が高くなりそうな高度な治療を受ける可能性が高ければ保障割合の高いコースを選ぶのがいいみたいです。このページにもあるようにでっかい病気orけがをして一撃で10万とか20万とかかかったら一発で元とれますが、その辺はちゃんと確率を計算して保険料をはじき出してると思いますから、結局わんちゃんそれぞれの事情を考えて選ぶのが良、ということですね。

で、どんなプランで更新するかは、、、、これから考えます(^^;)。

コモン最大のピンチ! の巻

image
image

どうも。コモンです。

あんまり笑える話ではないのですが先週末、日帰り入院してきました。

土曜日の明け方からなんか具合が悪くてゲーゲー吐いてたんすけど、まぁたまにあるよねー、って感じで甘く見てました。んで朝ごはんもしっかり食べちゃいました。

そしたら止まらない。ゲーゲーが。夕方になっても出るわ出るわ。

さすがにかーちゃんが慌てだして、仕事中のとーちゃんに電話入れたらとーちゃん速攻で帰ってきて速攻で病院連れてかれました。

レントゲンとエコーでは問題見つからず、吐き気止めと点滴で様子見て止まらなければ翌朝バリウム

飲まされることになりました。

その晩、ゲーゲーが止まりません。だんだんひどくなってきました。

朝、速攻で病院にぶちこまれました。バリウムが行き渡るまで4,5時間かかるそうです。とーちゃんとかーちゃんはコモンを置いて帰っちゃいました。ありえません。一生恨んでやります。

ゲロまずいバリウムをいっぱい飲まされてしばらくしたらバリウムも戻してしまいました。それって実はかなりヤバい徴候らしく、そうなると普通はすぐにでも開腹手術を考えるそうです。

ところが。。。。

バリウムを戻した時、いっしよに何かコロコロしたものが出てきました。。。(一枚目の写真)

きたあかり、またの名をじゃがいもと言います。

そうでした。そういえばそんなものを呑み込んだような気がします。

あとで先生がバリウム飲んですぐあとのレントゲン見せてくれました。まぁるいものが胃の出口あたりを塞いでバリウムが出ていけない様子がはっきり写ってました。

出るもの出たしお腹空っぽだし、もうこんなとこには用はないのにとーちゃんとかーちゃんはなかなか迎えにきません。それどころかまた点滴打たれるし、ようやく迎えに来たと思ったらその日はご飯くんなかったり、もう散々です。

帰ったら、

なんでそんなもの呑み込んだ?!

と、叱られましたがそんなものいじれるところに置いてあったら遊ぶっちゅーもんでしょ。遊んだらまぁ普通は食べるでしょうけど丸呑みするあたりがオリジナリティー(笑)。

ウ○チがまだツートンカラーです。(+_+)

帰ったらどっと疲れが出て翌朝まで寝まくってしまいました。

まだまだいたずらはやめませんけど、そろそろ4才なので年相応に自重していこうかな、と思ってます。

なんてね(笑)。

Copyright © All Rights Reserved · Green Hope Theme by Sivan & schiy · Proudly powered by WordPress