戦闘その2: 内科治療

続き。

 

そんなわけで、腰痛持ちとなったコモン。

最初は痛み止めの注射と点滴打たれました(食欲も元気もなかったので)。あわせてステロイド系の飲み薬とビタミン剤、それからコンドロイチンのサプリメントが日課になりました。

あと、通院するとマイクロウェーブやレーザーによる温熱療法をしてもらいました。

 

それから、言われたのは絶対安静。

散歩はしないのがベスト、どうしても行くならトイレが済んだら終わり、それ以外はあまり運動しないように言われました。8週間ほどクレート暮らしが理想とも。

しばらくは激しい運動は控えて散歩も軽めにしましたが、結論から言うと安静はいまいち実践できませんでした。

今我慢しないと将来立てなくなる、とも思いつつ、でも部屋の中を移動するだけで「なになにどこいくの?icon_biggrin.gif」とついてきたり、人がうたた寝してるとくっついて寝たがるのを止めさせるのは無理でした。

だって今元気なんだもんwww。

 

コモンは何も悪いことしてないし、悪いのは不注意だった飼い主なのにこれ以上負担をかけることはできません。

結果、良くなっては調子を崩す、というのを繰り返すことになった、

ような気がします。

 

というほどまだ時間は経ってないけど、多分そうだと思います。

というか、何度も統計取って試すような悠長なことやってたらコモンの一生なんてあっという間に終わってしまう、などと焦ったりして。

いろいろ模索が始まるのでした。。。

ご満悦。

Add a comment »One comment to this article

  1. 遊びたいよねぇ・・・

Copyright © All Rights Reserved · Green Hope Theme by Sivan & schiy · Proudly powered by WordPress