プルプルプルッ

プルプルッ



 

プルプルプルッ



 

シャキンッ! あ、目ヤニ・・・



 

 

コモンは海大好きです。

 

でももう何年も行けてません。

早く良くなれ! また浜ダッシュするぞー!

 

この子・・・・



フラッフィーでしょうか。めちゃかわえー。

可愛さとは裏腹に「ベッドに乗せるな」はナニですが、ぜんそくに良くないってのは仕方ないところでしょうか。

 

 

で、鍼は効くのか?

(今回は長いぞ~)

 

これ読んでる人の興味は、

「犬に鍼なんぞ打って本当に効くんかい?icon_mad.gif

ってとこにあるのは間違いないわけですが、何をもって「効いた」とするか、ちょっと迷うとこがあるのです。

確かに好くなりました。見た目はすっごく。普段かかってる動物病院で診てもらったら、

「とてもいいみたいですね~icon_biggrin.gif

と言ってもらえましたし。

 

でも、いくらコモン父と言えどコモンと直接会話できる訳じゃないので。今、調子がいいのかどうか、痛かったところは良くなったか、とか精確にお答えすることがでけません。

なので、極力客観的に、見たこと、感じたことを並べてみます。

 
  • まず現状ですが、コモンはだいぶ元気です。食欲は元通り。伏せてじっとすることも少なくなりました。
  • でも以前のようなはっちゃけた暴れ方はしなくなりました。が復活しました。
  • マッサージをねだるようになりました(これは病院で味をしめたせい)。
  • 鍼を始める前、毎日飲んでいたステロイドとビタミンは、鍼治療と同時に止めました。止めて調子が悪くなったり、痛そうだったりはしませんでした。
  • 今は毎日通ってるわけじゃありません。その後再発はしてないようです。
この結果をどう見るか。

最初、コモンは「腰に椎間板ヘルニアを患い」、そのせいで、「痛みが強くて」「動くのが億劫で」「じっとしてることが増え」「食欲もない」状態だったのですから、

すべて改善されてる! すごいじゃん!

と見れなくはないですね。

でももしかしたら、「痛みが強くて」、の後に「痛み止めと炎症止めの薬を飲んでたので」と繋がったら、もしかしたら薬止めたから元気でてきたんじゃね?

とか言う見方もできたりしちゃったりして。 あ、でも痛みがなくなってるのは間違いないのでそこは間違いなく効果ありだと思います。

 

全然 余談ですが、基本、父はトンデモ科学が大嫌いです。「水からの伝言」とか。ホメオパシー的なものは大体無理という感じ。

なのですが、逆に西洋医学一辺倒の今の医術(?)はもっと大嫌いで、風邪薬とか痛み止めとかは余程我慢できない時とか、よっぽどの理由がなければ飲みません。

 

そんなひねくれた性格なものですから、何が良くて何が悪かったのか、正直なところ自分にもわからないのが気に入らないというか。まぁそんな感じなのです。

 

とりあえず結果オーライですし、鍼の先生にも、普段診てくれてる病院の先生たちにも感謝感激雨霰なのですが、要は

「やりやすい病気とかケガとか最初っからわかってんだから、そうならないように普段からもっと気を付けてやれよ」

という身も蓋もないひとりツッコミが今日のオチ。

ほらこんなに元気!

Copyright © All Rights Reserved · Green Hope Theme by Sivan & schiy · Proudly powered by WordPress