というわけで

IMG_20110911_081301.jpg

そろそろ暑さも緩んできたかなぁ、でもまだま だ暑いよねぇ、という感じな今日この頃。

皆さんいかがお過ごしでしょうか。ご無沙汰ぶ りですコモンです。

電力事情にも多少余裕が出てきたので、ぼちぼ ち動き始めようかな。

とか思ってみただけだったりして(笑)。

つらつらと更新してみます。

ノシ

ウォーミングアップ中。

久々にブログ更新しようと思ったら、あれこれバージョン アップやらリンク切れやらで更新までなかなか辿り着かな い!(/_;)

とか愚痴を織り交ぜつつアップ中www。

テストその2

IMG_20110504_123359.jpg

いそいそ。:-)

新居襲撃OFF

※ 父です。今回コモンは登場しません。コモンfanの方々すいません。

さて、このネタはもう4週間も前のお話です。更新をしない、更新が遅い、更新が雑すぎる、がこのブログのポリシーですがそれにしても遅い。

理由: ありません。

どーもすいません。ただの怠慢です。

以上 言い訳終わり。kaeru08.gif ——————————————————

おすましぴあちゃん



えー、そういうわけで5月最後の日曜日。前々からおおなつさんと計画してたぴあちゃん仕様新居襲撃を決行したのですよ。

当日の様子は既に大御所お二人が詳しく書いてくれてます。
Life with Corgi: ぴあ家を訪問
ひろさんのブログ: 『客が来た~!』の巻^^


ので、詳細をば少し補足。

ぴあちゃん仕様のおうちは、噂通りの超ステキ仕様でした。

フロアは白地できれい。超広々。滑りにくくなってます。



階段を望むぴあちゃん。この階段を下りると・・・



下からぴあちゃんが丸見え。



他にもぴあちゃんタワーとか、ぴあちゃん覗き窓とか、ぴあちゃん専用へぇボタンとか(笑)。随所にオーダーメイドなこだわりがちりばめられてました。

で、我々はと言うと、ぴあちゃんパパの献身的なおもてなしに礼の一つもなく、飲んで食ってしゃべって気が付いたら5時間?! といつものパターン。家に置き去りにしてる愛犬のことなんぞ当然思い出す事もなく無駄話に勤しんでましたとさ。

そんな中(どんな中だ?)、この日のメインイベント、「これ」です。もう少し拡大してみましょう。吸水したてはこんな感じ。お好きな方はクリックでさらに拡大(笑)。



徐々に水を吸って膨らみます。



いまいちシズル感が伝わらないでしょーか。グロさというか両生類っぽさがたまりません。ヨーグルト和えで頂戴しました。あ、ピンボケだ。



おいしかったです。

と、まぁ一通り食い散らかしてお宅を後にしました。

ごちそーさまでしたぁ!  >ひろさん、唐揚げとーさん

楽しかったっ

オーラ?

父です。<(_ _)>

こないだの土曜日のことです。

今年最後のフィラリア薬をもらいに、コモンを連れてH先生のとこへ行ってきました。

いつものように体調の事1割、その他9割の楽しいトークタイム(笑)。ヒートが終わって久しいのにモテ期がずっと続いてて心配だ、という話をしてた時です。

ホルモンとか肛門腺のこととか心当たりをいろいろ予想していたら、先生ひと言。

「この子はオーラが出てるから!」( ̄_ ̄)ドーン

・・・・( ゚д゚)ポカーン

なんてスピリチュアルなアドバイスなんでしょう。先生、さすがです。^^;

でも「何色ですか?」と聞く勇気はありませんでした。

なんか心残りだったので帰ってから自分で調べてみました。

人(?)の名前からその人のオーラの色や強さが調べられるサイトです。

「オラオーラ」http://nameall.cosotto.com/aura/

んで、これがコモンのオーラ。

aura_comon

青が主成分でした。ちなみに青いオーラは、

「知的、冷静、現実主義、向上心がある」だそうです。

次に多い黄色は、「陽気、ほがらか、ひょうきん、影響を受けやすい」との事。どうやらコモンは2番目のオーラに支配されてるよーです。

モテ要素はどこにもない気がするのだが・・・・。

星守る犬

父です。たまには趣向を変えて書評なんぞを書いてみよーかと。

出版されてからだいぶ経ってるのでご存知の方もいらっしゃると思いますが、とある雑誌に掲載され反響が大きく単行本になった短編マンガです。以下ネタバレ含むので、「このマンガ読みたいと思ってた!」という方、ご注意下さい。

星守る犬 – 村上たかし
20091113231342

一匹の犬とお父さんのお話です。結末はハッピーじゃありません。というより冒頭から結末まで描かれる状況はかなり悲惨です。が、ひたむきにお父さんを慕う犬と、無二のパートナーとして犬を愛するお父さんに悲壮感はあまりなく、絶望的な状況に追い込まれてもむしろ幸せそうに最期を迎えます。救いのない話なのになぜか爽快感がある、という不思議なお話です。

本の後半には後日談的な物語が続きます。合わせて読むとはじめてお父さんと犬が報われるようなそんなストーリーです。こう話すと、なんかどんよりした物語みたいですが読むとスピード感があって30分もかからずに読み終えちゃいます。損なんだか徳なんだか。ちなみに定価800円(笑)。ちなみにこの村上たかしという人、「ナマケモノが見てた」というギャグマンガが出世作だったと思います。ギャグ畑出身の人が書いた作品とは思えない構成力です。さすが京大卒。

「犬ってこんないいもんなんだよ!」と人に訴えたくなる本です。犬好きな人であればあるほどそう感じるに違いない、うん、間違いない。犬飼ってる人は間違いなく手繰り寄せてハグするに決まってる。

お風呂大好きなんだな。これが。

お風呂大好きなんだな。これが。



というわけでハグついでにお風呂に入れてあげました。スリムに見えますけどあいかわらず14kgキープ。今日計ったら14.9kgもありやがった(T_T)。

心を鬼にしてダイエットしなければ。(なんか言動不一致。)

バウリンガル?

ありましたねぇ。犬の言葉がわかるとかって。

日頃コモンを見ていると、長い間一緒に暮らしてないと分かんねぇだろうってぇくらい、ややこしい要求もたくさんあるなぁと思う。

一方で、長い間一緒に暮らしてても「なんて言ってんの?」と首をひねりたくなることもたくさんある。機械に頼って分かるんならどうして頼らないことがあろうか(いや、ない)。

結論 : 「まぁ、どんな機械使っても眉唾だよねぇ」に1000点。

と、言ってたら、懲りずにこんなものが出るらしい。



当てにならないのは百も承知。

でも「つい買っちゃう」に全部。T_T








追記:

対応犬種に「コーギー」って書いてある。きっとペンブロークのことなんだろなぁ。T_T

そーです。OFF会です。

ええ。そーです。

いつかこんな日が来たらいいなぁ、と思っておりました。

来ちゃった(笑)。突然。

20090719132257

ひろさんちのぴあちゃん。チャリかごの中から参加です。かわえー(*´◇`*)。10才には見えない。

20090719120905

おおなつさんちのこなつちゃんです。小ぶりでかわいー。お尻も小ぶり(^∀^)

で、ランチョンパーティにお呼ばれしてきました。

皆さん、比較的ご近所さんですがお会いしたのは初めて。ブログつながりです。こなちゃんとは同じ獣医さんに通ってて、いつかばったり会えるかも、とか期待してたけど会えてませんでした。

ぴあちゃんもこなちゃんも美コギさんです。スタイルも表情も良くて見てるだけで癒されます。2人揃ってかなりデヘデヘしちまいました。すごくバカっぽかったに違いない。気にしてないけど。

ただ、コモンはこの2ワンにガウられまくってました。初対面の瞬間こそガウり返してましたがすぐ抵抗をやめて逃げ回ってました。というかこの2ワン同士もすごいガウり合い。

20090719143853

どう組み合わせてもツーショットが取れない。ので遠近使って擬似ツーショット。

そんなこんなでお食事&お散歩してきました。もうね、夢のよーな一時でした。ありがとうございました。> おおなつさん、 ひろさん

次、焼き肉いきましょ!(^◇^)

犬の時間の流れ方

犬の時間の流れ方  犬を感じるブログメディア『dog actually(ドッグ・アクチュアリー)』 powered by ココログ.

昔はよく犬の年齢を人の年齢に換算するとき「最初の1年が15歳で後は5年づつ加算」と大雑把にいわれたが、現在ではもう少し細かい解釈がされるようになり、犬の大きさによって加齢スピードは異なるとされている。

体重15kgまでの小型犬なら最初の1年で20歳、その次の年に8歳加齢の後は4歳ずつ年を取るのに比べ、それが超大型犬(体重45kg以上)になると最初の一年は14歳。しかしその後は9歳ずつ年を取ってゆくので寿命は小型犬の半分ほど。

ふーん。そーなんだぁ。

おまえ、とっくに成人(犬)じゃん。

20090620173003
今朝も5ヶ月のルルちゃんとずーーーーっとじゃれあってたし。

育ち方間違えたな・・・・。

(育て方、か?)

Copyright © All Rights Reserved · Green Hope Theme by Sivan & schiy · Proudly powered by WordPress